スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一寸、優雅に美術館巡り。2011・09・02~03

まず1日目は、北アルプス展望美術館→白馬美術館
二日目は、安曇野アートヒルズミュージアム→安曇野ジャンセン美術館→安曇野ちひろ美術館…と台風接近にもめげず二日で五か所の美術館を巡りちひろ美術館ではちひろが好きだったという「いちごババロアとアップルティー」を北アルプスを眺めながら…至福の時間を満喫しました。
こういう所に暮らしていると、あのような優しい中に強さがある絵がかけるのかなあ?と思いながら……


tihiro-desuku  
「安曇野ちひろ美術館」のちひろ公園の一角に黒姫山荘が復元されていました。
 (我が家と似ているんだけど、我が家には芸術家が現れないなぁ~???)





KC3U0056.jpgジャンセン美術館では「ジャンセン婦人の追悼特別展示をされていました。

KC3U0059.jpg安曇野アートヒルズミュージアムではエミール・ガレの晩年の作品「海馬 タツノオトシゴ文花瓶」が印象深く残っています。

KC3U0058.jpg
併設のレストランで白馬連山や安曇野の風景を眺めながら、愉しいおしゃべりと安曇野野菜のイタリアンで気分もお腹も万福(?)でした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

がんこばあさん

Author:がんこばあさん
京こんにゃく庵 
店長ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。