スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、出会えた!!

原本は図書館で探していただき一度手にしたけれど、気は使うわ、読めないところがいっぱいで直ぐに返却した。でも、やはりほしかったのでずーっと探していた。・・・江戸時代の珍本(現代語訳「蒟蒻百珍こんにゃくひゃくちん 訳:室山 三柳){(株)大曜 :発行}を手にいれたので一つ一つ自分なりに復活してみたいと思います。原本とは体裁が違いますが、私はこちらが気にいってます。


hyakutin_convert_20111109185327.jpg

料理のアップは少し、時間をください。研究中です!
現在の家庭で、作れそうなものから発表していきたいと思っています。お楽しみに・・・・
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

がんこばあさん

Author:がんこばあさん
京こんにゃく庵 
店長ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。