スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国遍路

室戸岬で日の出を迎える予定でしたが、随分手前の「大砂海岸」で時間になってしまいました。穏やか~な日の出でした。
23-1.jpg


昼前に「室戸岬」に到着。少々荒れ気味。日本も世界も荒れ模様!
ここには、中岡慎太郎の像が海の東方向を向いて建っています。日の出か?日本の夜明けか?…を見ているのかなぁ?
♨があるんですが、予定の時間より遅れてきているので・・・お茶だけ~で我慢しておきました。
23-2.jpg


「海の駅とろむ」目の前で焼いて切って盛り付けて・・・・「藁焼きかつおのたたき」とイルカと足湯
23-3.jpg        23-4.jpg        


弘法大師が籠ったという洞窟。真っ黒な洞窟から海側を眺めると眩しい光と波の音。
なんだか集中できそうですが、一人では入れません!
23-5.jpg

「馬路村」へ行く予定でしたが、今夜中にHOTELに着けそうにないので、次回に回し桂浜で夕日を見ようと~~!
坂本竜馬の銅像が、東の方角の海を眺めて建っています。アメリカを睨んで考えていたのは?
23-6.jpg       


「あわの抄」♨はつるつるのまとわりつくようなお湯です。料理も豪華。阿波踊りの披露や講習もありさすが、阿波。
栄養とパワーを補給しました。
次の目的地は昨夜の吹雪で真っ白です。が、行ける所まで行ってみる事にします。M&Sタイヤを試してみたい!
23-7.jpg        23-8.jpg


トンネルをくぐると雪国だった。 地面が凍結。急なカーブと傾斜の細い道だったので、試してみたいけど~滑ったら崖・凄い谷底なのであきらめて引き返しました。もう少し広い所で試してからにしますわ!ここは、今度は春か秋に来ることにします。
23-9.jpg       23-10.jpg        


私が作りたい「こんにゃくデザート」がありました。こんにゃく精粉を使ってはいるんですがこれこれ!
もちろん全種類買って帰ります。
23-12.jpg


夕方には松山に到着。息子に鍋パーティー用の野菜を渡し、直ぐに、今治の「さいさい来て屋」でお買い物と夕食。その後は「シーパMAKOTO」塩の♨と夕日の見られる露天風呂。
23-11.jpg        


次の日の昼♨は奥道後の引き湯「寿湯」。近場で済まして帰路につきました。
明石海峡大橋がクリスマスバージョンのイルミネーションをしていると書いてあったのですが、瀬戸大橋は普通でした。SAのコーナーがちょこっとクリスマス?
23-13.jpg
「四国遍路」・・・・・・って「♨遍路」でしたわ。
帰ったら、直ぐに「菌検査」に出すこんにゃく造りをするので、充電中です。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

がんこばあさん

Author:がんこばあさん
京こんにゃく庵 
店長ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。