スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施設公開  その1 

 「京都府農林水産技術センター生物資源研究センター ・京都府立大学生命環境学部付属農場」の施設公開に行ってみました。

「京都府農林水産技術センター生物資源研究センター」
京都府立大学と京都府が一体となり、京都の農業に役立つ研究・開発をしています。農作物の有用遺伝子やバイオテクノロジーに関する研究、新しい品種の育成や有用生物を利用した農業生産技術の開発を行っています。

「京都府立大学生命環境学部付属農場」
9.7haの敷地(甲子園球場グラウンドの約7.5倍)に果樹園・畑・温室等を整備し、大学生の実習教育や大学院生・教員の研究支援、農業体験講座(ユーカルチャーデー)等を行っています。
{農場生産物の定期販売/毎週火・金の午前9時半}

建物にはパネルソーラーが付けられ自家発電していますが、研究室などの一部分しかまかなえません。又、空調は灯油とのことでした。
      8-24-1.jpg


ハウス・畑の見学。病気や天災に強い品種等の改良や新品種の作成・・・何年もかけて研究されています。
      8-24-2.jpg


大豆
      8-24-3.jpg


一部分、病気の物があるが混植しても移らない品種を開発されています。
      8-24-4.jpg


枝豆・・・収穫体験1人2株ゲット
      8-24-5.jpg



      8-24-6.jpg


あずき
      8-24-7.jpg


だいしょ芋・・・6月の「京都府庁こだわりマルシェ」で府立大学店舗で購入して我が家にも植えてあります。
      8-24-9.jpg


このようにコンテナを利用しても植えられるんですね。 芋を掘り出すのが簡単やなぁ!
      8-24-10.jpg


「お好み焼き」作るぞ~~~!
      8-24-8.jpg


産学公連携で開発している商品も紹介されていました。試食があったので・・・・・(残念ながら「白い銀明水」米飲料は無くなっていました)
米シロップ、「黒蜜」のようなものでした。スィーツに使えるなぁ?
      8-24-11.jpg



      8-24-12.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

がんこばあさん

Author:がんこばあさん
京こんにゃく庵 
店長ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。